変なホテル ハウステンボスが運営するホテル内「スマート コンビニ」の セルフレジにCoineyが採用

〜CoineyKitをPOSシステムに組み込み、セルフレジ決済が実現〜

 コイニー株式会社(以下コイニー)は、変なホテル ハウステンボス内に5月1日からオープン予定の無人コンビニ・スマートコンビニに、弊社の提供する決済手段・CoineyターミナルとCoineyスキャンが採用されたことをお知らせ致します。なお、本件はハウステンボスが展開する”変なバー”に続いて2例目の無人決済サービスとしての採用となります。 (*1)

 ”スマート コンビニ”は、長崎県佐世保市ハウステンボスにある「世界初のロボットホテル」としてギネス世界記録認定を受けた宿泊施設「変なホテル ハウステンボス」内に新たに展開される店舗で、顔認証とキャッシュレスを実現し、新たなお買い物体験を提供します。

▽お買い物の流れ
 1.入口で顔登録し、登録した顔と認証して入店。
 2.ご希望の商品を棚から取り、レジにて商品の画像認識をおこなう。
 3.明細を確認後、顔認証、購入ボタンを押す。
 4.顔認証後、外付け端末にてクレジット決済。
 5.出口で顔認証をおこない退店する。


 一方コイニーは、スマートフォン・タブレット端末を使い、どこでもかんたんに低コストでクレジットカード決済の利用を可能にする「Coineyターミナル」、および誰でもかんたんにオンライン決済ページがつくれる「Coineyペイジ」を提供し、様々な業種・事業者にて利用いただいています。さらに2017年4月から訪日中国人観光客の受け入れ体制強化を目的に、WeChat Payに対応したQRコード決済サービス「Coineyスキャン」の提供しております。

 この度の”スマート コンビニ”においてはコイニーが提供するキャッシュレス決済を実現するためのソフトウェア開発キット「CoineyKit (*2)」が日本電気株式会社の開発するPOSシステムに実装され、クレジットカードとWeChat Pay決済を実現しています。これにより全てのお買い物体験を無人にておこなうことが可能となり、人員効率の向上と来店客への非日常体験の提供が可能となりました。今後もコイニーはかんたんに使える決済サービスの提供を通じてキャッシュレス環境の整備を推進していきます。


※1 2017年11月9日「ハウステンボスが運営する変なホテル内「変なバー」の セルフレジにCoineyが採用」

※2 CoineyKit の概要はこちら